アンチスピリチュアル

チャネリング123

アンチスピリチュアル

わたしは、タイトルのそのままですが、アンチスピリチュアルだと思います。(笑)それでいて、チャネリングを教えるって何って自分でも思うのでけど。
昔は、スピリチュアルという言葉も、チャネリングという言葉もよく知りませんでした。

ただ、自分が知り得るはずのない他人の過去が見えてきたり、運とか偶然とかいう不思議な体験がたくさんあって、興味を持ちました。
人の意識を感じて、抵抗できないことも経験しました。これは、誰でもよくあるかもしれませんね。

そのうち、スピリチュアルの世界を知って、少々ですが本を読んだり講座に出たりしました。
その時、自分の今まで思っていたものと違ったので、アンチに走ることになりました。

自分の知っている目に見えない出来事ではなく、そこで見たものたちは、私には、「それ違う」というものばかり。
講座を心で行うのではなく、完全に商用でした。

だからこそ、長く続いたり、本を出すほどになれるのかもしれません。
それらこそ、スピリチュアルの本質ではあるのですが。

つまりは、願う事から始まります。スピリチュアルの基本、まさに、努力ではなく願うことで叶うということです。
それはそれで勉強になったのですが、というか、それこそ、本当に勉強になったことでした。でも、チャネリングができるからと思いますが、裏が見えすぎて怖かったです。

PageTop

お問合せ、お申込み



チャネリング123 よん

サポート サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。